TOPへ

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室Niki's Kitchen 英語料理教室

インドネシア料理教室イデリア

クラス言語: 日本語
開催エリア: 港区六本木
開催期間: 2017.1〜

六本木、日本語と英語でのクラスです 六本木、日本語と英語でのクラスです Selama siang(スラマッ・シアン)/こんにちは。インドネシアから来たイデリアです。私は以前にも上智大学に留学して日本に住んでいたことがあるので、クラスは日本語中心で行っています。 両親は仕事で忙しかったため、私が子どもの時に面倒を見てくれたのはふたりの祖母でした。料理を教えてくれたのも、父方の祖母と母方の祖母です。生まれ育ったのはインドネシアの首都のジャカルタですが、母はインドネシア人、父は台湾系インドネシア人だったので、私はそれぞれの祖母からインドネシア料理と台湾料理を習いました。だから、私の料理のベースは家族の味。祖母たちが家族のために愛情込めて作ってくれた料理です。 そして、そうした祖母たちのおかげで、同じような食材を使っても作り方によって全然違う味になることを知り、料理に興味を持つようになりました。地方によって独特な文化を持ち、地方ごとに個性的な郷土料理があるインドネシアは、私にとってはまさにパラダイスでした。様々な地域の料理を学ぶことが、私の趣味になりました。 そうして覚えたインドネシア各地の味を、みなさんにご紹介します。とくに好きなのはバリ料理。複数のハーブを組み合わせて作るエキゾチックな香りの料理は、一度食べたらきっとやみつきになるはずです。残念なことに日本にはインドネシア料理の店も少ないですが、だからこそ、私のクラスで本物のインドネシアの味を多くの方に知っていただけたら嬉しいと思っています。

  • インドネシア
  • 地域:
  • 言語: インドネシア語
  • 郷土料理: ナシ・ゴレン  ミゴレン ガドガド

鴨のロースト・スパイス詰め

バクビリンと並ぶバリ島の名物鴨料理です。 。「ベトゥトゥ」は鴨のお腹の中に詰め込んだ「ブンブ(スパイス)」のことで辛くて超絶に美味

ディーリャさんのキッチン

横に長い広々としたキッチンです。

手作りのメニュー表

ディーリャさんの本職を活かして作られる可愛いセッティング

インドネシアのコレクション

テーブルでインドネシアを再現。素敵なコーディネートをお楽しみに

得意料理

ベベック・ベトゥトゥ

鴨のロースト・スパイス詰め

プルチン・空芯菜(カンクン)

空芯菜にトマトのプルチンで風味とコクを加えます。

クルポン

柔らかな団子の中身は椰子のお砂糖でつくった蜜がとろっと溶けだします。